よくあるご質問

お客様より、よくご質問を頂く内容を簡単ではありますがご紹介します。
コンクリートに対する誤解だったり、どうやってコンクリート住宅と付き合っていくのかなど、皆さまのお悩みが解消出来れば幸いです。

夏暑くて、冬寒いのでは?

夏暑くて、冬寒いのでは?
 
木造住宅と比べてコンクリート自体に断熱性能があるので、コンクリート自体から、熱が逃げていく事はまずあり得ません。

施工の段階で当社は通常の2倍の断熱材を入れたRC内断熱打込工法で高断熱・高気密を実現することで、夏涼冬暖の住環境を作り上げます。質問のような夏暑く、冬が寒いというコンクリートに対する感想の多くは、かなり昔のコンクリート製の建物の印象からつきまとっているようですが、断熱材を用いる現在の施工においてはそのような印象にはならないはずです。断熱材をきちんと使って施工したコンクリート住宅は、まるで魔法瓶のように、外からの熱を寄せつけず、空間の熱を逃さない性能を発揮します。

そんななか、唯一熱をコントロール出来ないのは窓ですので、標準で用いるペアガラスだけでなく、ご予算があるならば、Low-E複層ガラスや樹脂サッシをおススメ致します。
 

コンクリート住宅は結露すると聞きますが本当ですか?

コンクリート住宅は結露すると聞きますが本当ですか?
 
結露はします!
コンクリートの建物は水を含んでいるので、1〜2年は結露しやすいです。

結露は本来、外気温と内気温の差で発生するもので、基本的には温度差が出る窓などに発生します。結露の発生は、コンクリート住宅の気密性の高さからくるものです。この気密性は、夏涼冬暖の住環境を作り上げる要素です。結露に関しては施工の段階でしっかりとした結露対策をしながら、コンクリート住宅と付き合って頂くのが良いと思います。

結露が発生しては困る場所を特定し、結露対策をすることで、日常の生活に支障がきたさないようにする事が大事です。皆様、結露に関してシビアに考えられている方が多いですが、前述のように対策をすることで日常生活に支障をもたらすような事はなくなります。
それ以上に、コンクリート住宅がもたらす住環境の素晴らしさが存在するのであまり心配する事ではないですよ。
 

クラック入ったらいけないの?

クラック入ったらいけないの?
 
クラックはひび割れです。
コンクリートは縮もうとするから、クラックが入ります。これを『収縮クラック』といいます。コンクリートの性質上、必ず発生します。もちろん入りにくく施工を致しますし、入ってはまずい場所に入らないように工夫をして施工を行います。

ただ、この『収縮クラック』は表面だけの浅い層に発生するのでまったく心配しなくて結構です。見た目が嫌だなと思う人もいると思いますので、発生後はお問合わせ頂ければ、すぐ補修して消す事ができますので安心して下さい。
 

設計士を指定する事は出来ますか?

設計士を指定する事は出来ますか?
 
自社でも設計できますし、色んなタイプの設計士さんの紹介も出来ます。

オーナー様の知り合いの設計士さんの施行ももちろん可能です。
 

木造住宅は建ててくれないの?

木造住宅は建ててくれないの?
 
木造の職人もいますし、注文を受ければ建てられます。

ただ、住みやすさや、対応年数などのメリット・デメリットを説明した上で、コンクリート住宅の方が、メリットが大きいので、コンクリート住宅をおすすめしています。

後は、住みたい家の予算と規模で木造住宅・コンクリート住宅のどちらかに決めてもらっています。コンクリート住宅を求めて来たお客様で木造住宅に変更したお客様もいますので、まずはどんな家に住みたいのかを相談して下さい。

そして一緒になって希望の家の実現を目指した結果、どっちにするか検討していきましょう!
 

安部勇建設の強みは何ですか?

安部勇建設の強みは何ですか?
 
『安い家』は作っていません!

『良い家』を責任を持って作ります。ただ結果的に見積もりを作成すると、安いという事は言われます。
もちろん、色々な工夫で、コストを抑える施行を行なっています。コストに直結する一番の部分は自社の職人で施工を行っているからだと思います。

そして『良い家』を作るための一番の強みも、この自社施行です。
 

どの段階から料金がかかりますか?

どの段階から料金がかかりますか?
 
プランと見積もりは何回でも作ります。
契約するまでは費用は一切いらないです。

融資の関係等で契約できない場合は無料です。
よく驚かれますが、3年がかりで家を建てた方もいらっしゃいます。(笑)
 

どのような流れで完成しますか?期間は?

どのような流れで完成しますか?期間は?
 
平均的な2階建てのコンクリート住宅の場合ですと、

プランと見積もり、予算の擦り合わせまですると、半月〜1ヶ月
契約後、確認申請、許可取り、構造計算までして1ヶ月
躯体作業が養生期間を入れて3〜4ヶ月

ですので、完成まで5〜6ヶ月掛かります。
平屋の場合は4〜5ヶ月になります。
 

コンクリート住宅に住んでからの注意点はありますか?

コンクリート住宅に住んでからの注意点はありますか?
 
特にありません。

ただ木造住宅、コンクリート住宅問わず、10年など目安で屋根の防水、サッシ周りのシールなどの外壁の塗装が痛んでくるので、メンテナンスを考えた方がいいと思います。
 
安部勇建設について
  • 874-0833 大分県別府市鶴見9-1ルミエールの丘

  • 電話番号 : 0977-24-7007

  • FAX番号 : 0977-21-8899