私たちの考える家作りとは

初めまして安部勇建設の安部勇です。
私は型枠大工30年の職人、そして経営者です。
型枠とはコンクリート製の建物をつくる時に必要な器の事です。安部勇建設は型枠工事を主事業に、長年あらゆるコンクリート建築物の施工に携わってきました。そんななか残念に感じるのはコンクリート住宅の低い普及率です。

なぜ普及しないのか?答えは簡単です。

『コンクリート住宅は高い』、要するに『コスト』においての満足度が期待出来ない買い物だと考えられているからです。しかしコンクリートが構築する別次元の住環境に憧れているお客様は多くいらっしゃいます。安部勇建設はコンクリート住宅につきまとう、『高コスト』というイメージを変えたいと思っています。もちろんコンクリート住宅は単純に建材、施工方法の違いから木造よりもコストが掛かります。

しかし、私がご提案するコンクリート住宅は世間一般の『高コスト』とは異なります。
コンクリート住宅に興味がある方は安部勇建設にお気軽にご相談下さい。『コスト』と『満足度』がジャストフィットする安部勇建設にしか出来ない、本当の意味での家作りのご提案をさせて頂きます。

保証について

建材の大幅な交換、リフォームでない限り上棟後の『補修』は責任をもって無償で対応致します。それを可能にする理由は安部勇建設の建てた家が『補修の効く』家作りだからです。素材の経年変化を補修レベルで状態維持できるというのはキチンと建てた家だから出来る理想の家作りといえます。

安部勇建設について